2016年01月27日

変わりダネご紹介

このごろ出かけて歩くときは、農産物直売所や道の駅をめぐるようになってしまった方々も多いのではないでしょうか。
そこでは、野菜に限らず手芸品や陶器、木工品などその地域独特の様々なものが
並んでいますね。
こちらは新治店で、近隣の大工さんが作ったいちょうのまな板です。
いちょうのまな板は昔から包丁の刃を傷めないということから重宝がられてきました。
また、使い込んだら削りなおして使うということもできます。

_DSC1828_R.JPG

_DSC1829_R.JPG
posted by sunfure at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 新治店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172883680
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック